電動歯ブラシ

20.03.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

電動歯ブラシには種類があり、高速運動電動歯ブラシ、音波電動歯ブラシ、超音波歯ブラシに分類されています。順に、毎分の振動数が大きくなるのが特徴です。

高速運動電動歯ブラシと超音波電動歯ブラシは、手用歯ブラシと同様に自分で手を動かして磨く必要があります。現在歯科で主流となっている音波電動歯ブラシは手を動かす必要がなく、ブラシを当てるだけで磨けます。

私も朝は音波電動歯ブラシを使用しています。歯磨きをするときは、どうしても動かしたくなりますが、動かさないということが音波電動歯ブラシの操作のポイントです。ブラシが自動で高速に動くので、立体的な歯をブラシで囲むように当て、軽い圧で、ゆっくりと移動させていきます。

もし、使い方に不安があれば歯科衛生士に確認してみてください。

 

柑皮症

18.03.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

↑「かんぴしょう」と読みます。字のごとく、「柑橘類をたくさん食べると皮膚が黄色になる症状」のことを言うそうです。

蜜柑大好き池田です。私の遺伝子をばっちり受け継いだようで?子供たちも蜜柑大好きです。毎日食べてます。本当に、毎日です。

そしたら、手足だけでなくほんのり顔も黄色になってきたような…

なんだか不安になり、Googleで検索しました。

すると、「柑皮症」だということが判明しました。簡単に言うと、「カロチンの摂りすぎ」だそうです。

カロチンは、蜜柑の他に人参、南瓜、パセリ、法蓮草、オクラ、ブロッコリーなどなど多くの食材に含まれています。

柑皮症の治療は特になく、食べ過ぎなければ少しずつ肌が元の色に戻るようです。

なんでも「摂りすぎ」はよくありませんね。何事も「程々…」が一番です(笑)

ちなみに、柑橘類の摂りすぎは、歯が溶ける「酸蝕症」を引き起こす可能性もあるのでやはり程々に(笑)

健康診断

08.03.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

毎年この時期は健康診断を受けています。

身体測定〜血液検査〜視力検査などを行なっています。

毎年A判定の成績優秀な私だったんですが、今年はよろしくない結果に!!

前々からコレステロールの値が高めだったんですが、ついに今年は黄色信号に‥

たしかにここ1年運動をまったくしていないなと実感。

食生活ももちろんですが、軽くでも運動しようと心に決めました。

そして三日坊主にならないように。

いろいろあった2月☆ いろいろ考えた2月★

28.02.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

早いもので、本日2月末日。ついこの間 年明けしたと思っていたのに・・・ね。

1月 行っちゃいましたね~

2月 今、一生懸命 逃げています。

3月 この調子で去って行くんですね。気づいたら4月ってこともあるかもしれませんね~

改めて 時間は大切にしないといけませんね。戻ってきませんからね。

衛生士 森です。

 

2月上旬のある朝、3年程風邪もひいたことがない息子が

『頭いたーい!!』と。 もしかして流行りに乗っちゃった感じ~と思いながら熱を測ると 微熱!!

かかりつけ医に指示を仰ぐと、もう少し熱が上がってから受診をと。

そして待ちに待った翌日、相変わらず微熱。

でも前日よりはやや上昇傾向だし~ややフライング気味に受診したのですが、見事 落選(インフル-)・・・。

嬉しいような 悲しいような微妙な気持ち。

さらに翌日、まだ微熱は続いているため再度 受診。

今度こそ期待を込めて!! 見事 2回目の検査にて当確しました~

 

はい、ここから森家 お買いものマラソンならぬ、インフルリレーの始まりで~す。

第一走者→息子

第二走者→娘

次は?次は?交代で看病してくれた主人か?そしてアンカーは濃厚接触者の私か?めでたく 家族4人で完走か!!

と思っていましたがなんとか大人2人は免れ、事なきを得ました。 フッ~

初インフルを経験した子供達はというと、微熱程度ですぐ解熱し ”ただの元気な人”でした。

健康って 大事ですね~

そんな2月 考えさせられたこと まだまだあります。

白血病や癌は、誰でも起こる得る病気ですよね。予防や早期発見も大事ですが、自分や大切な人に起こった時、

どんなメンタルでどんなモチベーションでいるべきか考えました。

難しいですね・・・答えはでませんが。

今回は有名な方が公表して下さったので 大きな衝撃でしたが皆さんの意識も変わっているようですね。

 

私たちにできることは、定期検診に来て下さった患者さんの口腔内を隈なくチェックしていくことだと改めて

感じました。

花粉シーズン到来

24.02.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

2019年春の花粉飛散量は、例年比でみると、東北から近畿でやや多い地方が多く、中国地方では多いそうですが一方で、前シーズンと比べると、北海道から関東甲信、東海は少ない傾向です!

私は花粉症ではないのですが、毎年沢山の花粉が飛散しているのでいつ自分も花粉症になってしまうのか毎年ビクビクしています。

ところで、甜茶(てんちゃ)はご存知でしょうか?

花粉症の方はご存知かもしれませんが花粉症を緩和するお茶をご紹介します!

このお茶はアレルギーの原因になるヒスタミンの分泌を抑えると言われており、花粉が飛び始める前から飲み続けると、アレルギーの緩和が見込めます。

甜茶は中国原産の甜葉懸鈎子(テンヨウケンコウシ)と呼ばれる植物の葉から作られるお茶で、一説には約5000年前から健康茶として飲まれていたそうです。

このお茶を飲んで花粉シーズンを乗り切りましょう!

鼻は天然のマスク

15.02.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

この時期とても乾燥していますね。昨年から今年にかけてインフルエンザが大流行しました。

インフルエンザウイルスは乾燥に強く湿気に弱い性質があるそうです。

 

唾液は口の中で1日1~2L分泌されています。実は鼻腔からも水分が1L 程分泌されているのです。理由はにおい物質が水分に溶け、脳がにおいとして感じるために必要だからというのと、肺で呼吸を行うためです。

肺は寒さと乾燥に非常に弱いため、湿度100%に保たれているとのことです。

そのため、鼻で呼吸することは湿気のバリアがあるため、インフルエンザの予防になりえます。口呼吸では乾燥した空気が直接喉の奥の粘膜まで達するため、ウイルスが侵入しやすいです。

「私は毎回30分歯磨きしています」

08.02.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

メンテナンスに来られた患者さんから、こんな言葉をお聞きしました。確かに、その患者さんのお口の中はピカピカ!と言いたい所ですが、歯の間や奥歯の内側に汚れが…
虫歯や歯周病予防の為に、一生懸命歯磨きされているのですが、実は、磨き残しを無くす方法は歯磨きにかける時間ではないんです。
もちろん、1、2分では前歯から奥歯までの28本(親知らずを除く)をピカピカにすることは不可能です。
歯磨きに大切なことは、「どこが汚れているか知ること」です。全ての歯に同じ時間をかけて磨く必要はありません。汚れている部分は念入りに。そうでない部分は簡単で良いのです。
私達は、メンテナンスにいらした患者さんへ赤染め(歯垢が赤くなる薬)を行い、どこに汚れが残っているのか見て頂きます。まずは汚れている部分を知って頂き、どのように清掃用具を使って汚れを落とすのか確認してもらいます。歯垢は歯の色と酷似していますので、まずはどこに磨き残しがあるのか知ることから始めてみてください!
赤染めは、薬局にも売っています。歯磨きに自信がない方は是非!

感染管理

30.01.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

私達は診療時に感染予防のためにマスク、グローブ、ゴーグルをしています。

もちろん自分自身が感染しないように。

また自分が感染経路になり、患者さんから患者さんに感染が及ばないようにという理由もあります。

さて、私は赤い色のゴーグルを使用しています。

患者さんからよく聞かれるのが、「それって、ハズキルーペ⁉︎」

最近はCMで「ハズキルーペ大好き」ってやつよく見ますもんねwww

確かに同じ赤い色で形も似ています。

しかし残念ながら私達が着けているのは防護用の普通のゴーグル‥‥

丸山歯科医院でもいつの日かハズキルーペを取り入れる日が来るのでしょうか。

 

トランス脂肪酸を多く含む食品

24.01.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

世界的にトランス脂肪酸の規制は広がっているのに、日本は・・・行政規制がないのですね。

なら、自分で自制しましょう・・・ということで調べてみました。

マーガリンやショートニングは代表格ですね。でも、洋菓子 菓子パン ケーキなどには必ず入っていますね。

入っていない商品を探すのは難しいですね。ということは、お煎餅とか和菓子ですかね~

他にも ファストフード全般ですね。やはり『揚げる油』が原因ですね。私はほとんどポテトやハンバーガーは食べませんがたまに食べると物凄く美味しいのは理解できます。

そして カップ麺。私は年間で片手程も食べません。そもそも体に悪そうというよりも、2口目で味に飽きるという理由から・・・2口食べたら、相方に託します!

といっても、忙しい時には便利な食品ですね。カップ麺にはトランス脂肪酸だけでなく添加物が数えきれないほど

入っています。

まだまだあります。冷凍食品、生クリームやピーナッツクリーム、コーヒークリームなど、私たちのくらしの中に

溶け込んでいるので完全に避けるのは難しいですが、知ってしまった以上は避けれるものから少しずつ

はじめていきたいですね。

衛生士 森でした☆

 

なぜ歯は黄ばむの?

20.01.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

歯が黄ばむ理由は大きく分けて2つ外部要因、内部要因に分けられます。

外部要因はタバコや食べ物、飲み物などによりついた着色汚れ(ステイン)

ステインとは食物に含まれたポリフェノールと唾液中のタンパク質が結合した汚れのことです。これはクリーニングで綺麗にすることが可能です。

内部要因は加齢によるものと抗生物質による黄ばみ

一般的に、歳をとると歯はだんだんと黄ばんでいきます。これは、歯の表面を覆っている半透明のエナメル質が加齢とともに徐々にすり減って薄くなる半面、歯の内部の象牙質は次第に厚くなっていくということが原因です。

加齢のほかに歯が黄ばむ内部要因として「抗生物質」によるものがあります。
マイコプラズマ肺炎などにかかった時に服用する抗生物質である「テトラサイクリン」は、永久歯が生え変わるころまでの子供が服用すると歯が黄ばんでしまうことがあります。