夏季休診のお知らせ

09.08.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

8/11(日)〜8/15(木)まで休診させていただきます。

8/16(金)から通常通り診療しております。

ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。

猛暑が続きますね…

04.08.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

ようやく梅雨明けしたと思ったら連日の猛暑日。朝から汗をかきながら、子供を保育園へ連れて行ってます、池田です。

十代、二十代の時は「早起きなんて言葉は知らない~」というぐらい苦手でしたが、年を重ねていくうちに、自然と早起きが苦にならなくなりました。(というより、早起きしないと一日の全てが滞ってしまう(>_<))
夏の早起きは、気持ちが良いです!昼間のムンムンとした空気は少なく、とてもすごしやすいので窓を全開にして家事をこなしてます。
早寝、早起きの大切さ?をこの年齢になってようやく感じるようになりました。

健康がすべて

23.07.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

夏風邪になりました、横山です。

二週間ほど前よりなんか喉が痛いな~と思っていたら、ほどなくのどが真っ赤になり激痛に・・・

水を飲むにも唾を飲み込むだけで痛い!!

そして声が出なくなってしまいガラガラ声からの咳が出~の、まさにフルコースを味わいました。

患者さんにはみっともない声で対応してしまいご迷惑をおかけしました。

薬もしっかり服用しているのに長引く症状、夏風邪は性質が悪いですよね!!

なんだか昔より風邪をよく引くようになってしまい・・・切実に免疫力が欲しいと願う横山でした。

 

快適に過ごしたい

22.07.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

衛生士 森です。

まだ明けないんですね・・・梅雨

ここ最近は、起床後 帰宅後、 除加湿空気清浄器と除湿機の水を破棄するのが日課です。

破棄してもすぐ溜まるんですね。いっぱいだから、運転止まってます。

だいだい、3リットルを4回分ってとこですかね~こんなに水分てとれるんですね。

 

そろそろ梅雨に飽きてきました。

今年はどんな夏になるんでしょうかね?

熱中症に気を付けて夏に臨みたいです。

 

熱中症対策

12.07.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

今年の梅雨はいつ終わるのでしょうか?

毎日ジメジメ、気分まで下がってしまいます。

しかし、梅雨が終わると猛暑!これからの時期は熱中症に注意が必要です!

日常生活での水分補給としては水・麦茶がお勧めです。麦茶はカフェインゼロでミネラルも含まれるほか、胃粘膜保護作用・血液サラサラ効果・抗酸化作用・ストレスを和らげる作用があります。

熱中症予防には、普段からしっかり食事を取る習慣をつけて体調管理を心がけることが大切です。そのためにも、日常の水分補給は水か麦茶という習慣をつけると良いでしょう!

衛生士 瀬見

マヌカハニー

03.07.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

こんにちは、赤堀です。

マヌカハニーが健康に良いということで今年の1月くらいから摂り始めました。マヌカハニーはニュージーランド原産でメチルグリオキサールという殺菌成分が含まれています。この殺菌成分が、ピロリ菌やインフルエンザに効果的とのこと。私の摂取し始めてみての感想は、特に大きな変化は感じないのですが、喉が痛いな~と感じてもマヌカハニーをなめているおかげか、そこから風邪をひいたりすることはないなと思います。

このマヌカハニーなんと、むし歯や歯周病にも効果があるとのこと。むし歯の原因となるショ糖は含まれておらず、ブドウ糖・果糖が主な糖分だからむし歯にならない!とマヌカハニーの効能としらべるとネット上で掲載されています。しかし、昔はむし歯の原因はショ糖と言われていましたが、現在はむし歯の原因は「発酵性糖質」である。という考えだそう。発酵性糖質には、ブドウ糖・果糖も含まれます。ということで、歯磨きした後、就寝前に摂ることが推奨されていますが、これはプラークが残っているとむし歯になる可能性があります。ただ、マヌカハニーの殺菌効果がむし歯や歯周病細菌を減らす効果があるというのは、本当だと思います。絶対、むし歯にならないから大丈夫とは思わず、使用してみてください。

保育園からお土産

28.06.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

毎日じめじめしていますね。今の時期ならではの気候ではありますが。

洗濯物も、なぜか気持ちもすっきりしない梅雨ならではだなあと日々思う池田です。

この前、帰宅すると台所に新聞紙に包まれた細長い物体が2本。何だろう?と思い、ごそごそあけてみると

立派なとうもろこしが2本。子どもの話によると、保育園のご近所に住んでいる農家の方からのおすそ分けとのこと。

以前はレタスを頂きました。

子どもが通う保育園は園児が160名いるので、160本以上も下さったことになります。

それっておすそ分けの域ではなく、もはや園児に対するプレゼントだなと思いました(笑)

農家の方から頂いた季節のプレゼントは、茹でて家族みんなで美味しく頂きました♡

ほっこり

25.06.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

3歳のY君という男の子が定期検診で来院されたのですが、まずは問診で痛い所や気になる所がでていないかを確認しました。

この日もいつも通り「痛いところはない~?」

とY君に聞くと足のひざ小僧を指指し

「ここが痛い。」

見るとかさぶたができていました。どうやら最近転んでしまったようです。

「確かに痛そうだね。でもY君ごめんよ・・・ここは歯医者さんなんだ。ひざの傷は先生は診れないんだよね。

口の中は痛い所ないかな?」

「歯は痛くないよ!」

という一連の流れをし、一緒にいた保護者の方と笑ってしまいました。

痛いところを聞いた先生の質問にしっかり答えてくれたY君にほっこりとなりました。

甘々娘

17.06.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

DSC06810DSC06812衛生士 森です。

森町産 朝採りの甘々娘を頂きました。

その名の通り フルーツのように甘く

なんと生でも食べられるのです。

 

折角の朝採り まずは生でいただきました。フルーツコーンといわれるほど甘味は強く 生で食べてもとってもジューシー。

勿論、茹でても蒸してもいただけます。この時期限定の 幻のとうもろこし 味わいました。

仕上げフロス

08.06.19 / 投稿記事 / Author: / Comments: (0)

お子さんの仕上げ磨き時、歯磨きだけという親御さんは多くいらっしゃるのではないでしょうか。

大人と同じように子供も歯と歯の間に食べ物が詰まります!

特に乳歯は永久歯に比べると歯質が柔らかくむし歯に非常になりやすいです、詰まったまま放置すればむし歯になりかねません!

そんな時に使って頂きたいのがフロスです。歯ブラシでは落とし切れない汚れを絡め取ってくれます。

小さい頃からフロスの使用を週間付けるのはとても大切です、大人になってからも必ず必要になるからです!

仕上げ磨きだけでなく、ぜひ仕上げフロスも行ってあげて下さい。